So-net無料ブログ作成
ローソンネットショッピング【PC・携帯共通】

JIN -仁ー [テレビ]

「JIN -仁ー」TBS 日曜劇場 毎週夜9時放送


時は文久2年(1862年)、明治元年の6年前の江戸。
ひとりの現代医療の脳外科医が幕末にタイムスリップ。

坂本龍馬緒方洪庵と言った歴史上の人物との出会いや交流を交えて、江戸時代のお役三病と呼ばれた天然痘はしか、疱瘡、そして虎狼痢(コレラ)脚気やといったものにどう対処していくのかというのも見所でもあります。

現代医学では当たり前の医療器具や薬などがない時代。
医者になる資格など何もいらず、自己申告でなれた時代。

そうした時代に主人公:仁が現代では当たり前の治療方法を使うことは許されることなのか。
本来は死んでいたはずの人を生かすことは時代を大きく変えてしまうことにならないのか。

主人公:仁のジレンマとは別に、医者としての宿命が徐々に時代の波に飲み込まれていく。

これは久し振りに面白いドラマですよ~。

続きを読む


タグ:JIN -仁ー
nice!(1)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:テレビ

江川卓 × 西本聖 対談  [テレビ]

先月に撮りダメしていた番組「20世紀スポーツ勝負 ライバル伝説・・・光と影」をようやく観ることができた。


空白の一日事件

昭和53年11月21日 巨人、江川卓投手との契約を電撃発表
昭和54年1月 江川は一度阪神に入団し、その直後小林投手とのトレードの形で入団。
>> You-Tube「江川 卓 空白の一日事件」

これら一連の出来事は、ファンの心、そしてジャイアンツの選手にも不快な感情を残す結果でした。
その中でも違った意味で、江川の入団をこころよしとしない選手が一人いたのである。
彼の名は、西本 聖投手。
後に、江川との二枚看板で活躍することになる選手である。


雑草 西本聖(タカシ)

西本 聖投手(1956.6.27- )
 昭和49年 松山商業よりドラフト外で巨人に入団。
 昭和52年 一軍で8勝をあげ、一軍定着。

事件当時、ようやく一軍の切符を手にした西本にとっては、江川の巨人への入団は当時の実力投手が多い巨人投手陣へのメンバー登録枠入りを邪魔する存在。
江川は怪物と呼ばれるほどの投手、それに対して西本は雑草と呼ばれ、ドラフト外から努力と根性で這い上がってきた投手。
やっと掴みかけた一軍枠を江川一人の入団のために離したくない。

当時の思いをこう語った。
「巨人軍のローテーション、それを掴みかけている時ですよね。 それを掴みかけている時に、江川さんが来るっていうことは もう巨人軍は無条件でその椅子を与えるわけですよね。 ふざけるなと・・・なんで巨人に来るんだと・・・冗談じゃないよと・・・ いう気持ちでいましたね。」

続きを読む


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ

OH!クラウディア 替え歌 ~音楽寅さんより~ [テレビ]

先の見えぬ海を「日本」という船が行く
山積みの荷を抱え もう追悼には戻れない!?

OH!ときめくようなガイドラインも無いじゃない!?
舵取るのは誰でしょう!? 居ない!?

茶番や下司な争いのために 捨てないで明日を
貫いて夢を

希望を胸に国民の未来儚く
風向きばかりを 皆 妙に気にしている


音楽寅さん時々観てるのですけど・・・
観てない時に限って面白いことやってるんです。

しかし、桑田さんこういった歌を歌えるんですねぇ!
NICEです!

>> asahi.com 「今度は「Oh!クラウディア」で風刺 桑田さん生中継で」
>> 桑田佳祐の音楽寅さん 〜MUSIC TIGER〜

続きを読む


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:動画

パンドラ [テレビ]

その日、ガンの特効薬が発見された。
WOW WOW連続テレビドラマ『パンドラ』

これはオススメです!!
先日TSUTAYAでドラマシリーズ1巻だけ無料キャンペーンがあって、「無料」と言うことでとりあえず借りて観たのだが、これが結構はまってます。
次の日にはどうしても全4巻観たくなり借りてきました。


三上博史・柳葉敏郎・小西真奈美 「パンドラ」 DVDコレクターズ・ボックス【4枚組】 DVD-BOX

鈴木秀樹は港東大学病院で15年間抗がん剤研究一筋の内科医。
抗ガン剤の研究のため、妻とも別れ、院内で変人扱いされていた。
ある日、いつものモルモット実験にてがんが消えたことからドラマは始まる。

喜び勇んで医学部長大田黒に報告するが相手にされず、途方にくれていた鈴木の前に・・・

このドラマのタイトル「パンドラ」は、ギリシャ神話にもでてくる有名な話をタイトルにしています。
開けてはいけないものを開けてしまったためにこの世のありとあらゆる災いが出てきてしまった。という話ですね。
>> パンドーラー(Wikipedia)

このドラマでもがんの特効薬の発見をパンドラの箱に見立て、それを発表するとおこるであろう様々な人間の欲望と行動を興味深く描いています。

ぜひ一度見る価値はありますよ。
絶対にはまります!!

続きを読む


タグ:パンドラ
nice!(1)  コメント(2) 
共通テーマ:テレビ

気になるドラマ「ツレがうつになりまして。」 [テレビ]

2.3日前、なみへいさんのブログをみて気になったドラマがありました

先週の金曜日NHKにて「ツレがうつになりまして。」が放送されました
と言ってもボクは見忘れていたんですね

でも幸いに今朝新聞を観ると、再放送になるのか夕方にまた放送されます
ちゃんと予約録画をセットして不慮の事態に備えます

さて、このドラマは漫画家の細川貂々(テンテン)さんとご主人の望月昭さんさんの物語です
ある朝、貂々さんのご主人昭さんが真顔で「死にたい」と言い出す
その時の闘病生活を描いた作品になります

参考として、貂々さんと今は良くなられたご主人の動画がありましたのでご紹介します
うつになってからと回復するまでお二人のお話が聞けます


続きを読む


nice!(1)  コメント(3) 
共通テーマ:テレビ

『行列のできる法律相談所』第2回オークション完結編 [テレビ]

11月16日(日)、11月24日(日)の2回にわたって「行列のできる法律相談所」PRESENT'S第2回オークションが放送されました

島田紳助さん、アグネス・チャンさんの何気ない会話の中で始まったこの企画でした
「カンボジアの子供たちに学校を建ててあげたい」
たった一つ学校を建ててあげられればいいなぁと言う思いで企画されたもの
学校を建てるには1校400万円~500万円で建設できますが、その他水や環境の整備・教師の手配などを含めると約1,000万円はかかるそうです

それが多くの有名人、芸能人の方々を動かしてこれだけ大きなことができることを示してくれたことは、最近「夢」を見たり語ったりすることって何もないと感じている自分には、とても素晴らしく羨ましくも感じます

どなたが言った言葉でしたか忘れましたけれども
「夢は夜見るものではない。起きているときに見るもの」

夢というのは希望や憧れであって、そのために何をすべきかを考え行動する
夢を見ることによって少しでも人生に目標が見つけられればいい
そして今よりももっとステキな人生になると信じていけばいいんじゃないかなぁと・・・

たとえそれが失敗したとしてもいいんです
ただ夢に向かって一生懸命にやってみることが何もしないでいるよりも
一人の人間としての感情、喜怒哀楽といったものが湧き出てくれば生きてることが実感できるでしょう
そして思うことでしょう
人は支えられ、助けられて生きてるんだ!ってことに・・・感謝です


話はそれましたが47枚目から100枚目までのオークションの結果は次のようになりました

続きを読む


nice!(2)  コメント(6) 
共通テーマ:テレビ

PB-Ⅳ 「脱獄」 EP1 [テレビ]

久し振りにマイケルを観ました

シーズン3ではパナマのSONA刑務所に収監され、そこであるカンパニーからジェームズ・ウィスラーという囚人を連れて脱獄する依頼を受ける。

シーズン4は、依頼を成功させたマイケルがサラを殺したカンパニーに復讐するというさわりでスタートする。

さぁ!楽しみですね!

ゆっくりコーヒーでも飲みながら観たいと思います



続きを読む


nice!(6)  コメント(4) 
共通テーマ:映画

泣けるドラマ 『1リットルの涙』 [テレビ]


1リットルの涙―難病と闘い続ける少女亜也の日記 (幻冬舎文庫)

1リットルの涙―難病と闘い続ける少女亜也の日記 (幻冬舎文庫)

  • 作者: 木藤 亜也
  • 出版社/メーカー: 幻冬舎
  • 発売日: 2005/02
  • メディア: 文庫


2005年2月公開された「1リットルの涙」(主演:大西麻恵)は本当に涙なしでは見れない秀作でした。
その同じ年の10月11日~2005年12月20日フジテレビにてドラマとして放送されていたのは今回初めて知り動画サイトにて発見しました。

この「1リットルの涙」は愛知県豊橋市に住んでいた木藤亜也さん(1962.7.19-1988.5.23)の「脊髄小脳変性症」という難病と闘病中に手が動かなくなるまで書き綴った日記をまとめた単行本がロングセラーとなったことで知り、映画化され大西麻恵さんのリアルな演技には涙が止まらなくなるほど切ないものでした。
「脊髄小脳変性症」というのは小脳、脳幹、脊髄が徐々に萎縮してしまう病気ですが、大脳は正常に機能するため知能にはまったく障害がない。そのため、体が不自由になっていくことを自分自身がはっきりと認識できてしまう。


今回初めてドラマ「1リットルの涙」を観てみました。
主演が沢尻エリカさんに変わり、苗字も木藤ではなく池内になるなど、映画とは構成が異なるようです。
ドラマでは木藤亜也さんに恋人ができます。これは母親が「亜也にも恋愛をさせてあげたかった」という気持ちをフジテレビが汲み取った形で実現したものだと言われています。

続きを読む


nice!(4)  コメント(8) 
共通テーマ:テレビ

『行列のできる法律相談所』オークション完結編 [テレビ]

カンボジアの子供たちに学校を建ててあげたいという思いで600万円を目標に始めたこのプロジェクト
3週続けて放送され、絵を描いてくれた芸能人のみなさんの気持ちが本当に感動的でした。

自分のためではなく誰かのため

それも子供たちの未来のため

これからの才能や希望のため

なによりも明日が笑顔でいられるように

このプロジェクトはいろいろ考えさせられ、教えられたことも多い。
何故みんながんばっていられるのか
人は誰もが誰かの笑顔を見たいがためにがんばることができるのだと思う。

明日はきっといい日になるよ

今回の結果と合計は・・・

続きを読む


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:テレビ

『行列のできる法律相談所』第二回オークション [テレビ]

カンボジア学校建設プロジェクト
有名人の絵大オークションSP

先週の放送では漫画家のみなさんの絵が高く売れました。 ※5/12記事参照

漫画家になるとそれぞれ贔屓のファンっていますもんね。

今回の目玉は何と言ってもYOSHIKIさん。
実はオークション前の展覧会には作品が間に合っていない。
それでも全国からYOSHIKIファンが展覧会にやってきた。

展示場にはYOSHIKIさんの作品が展示されていない・・・

普通ならここで落胆するものですけど、真のX-JAPNのファンは違うらしい。
当然のこととして受け止めるものらしい。「やっぱり」と・・・

復活ライブの時も2時間半遅れてスタートしたというから時間にルーズ[ふらふら]なのか。

そこは音楽と言う芸術を扱っているプロ。
本物の作品にこだわるからこそ、魂のない作品は出さないからだと思う。

第二回オークションの結果は・・・

続きを読む


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:テレビ
Tポイントが貯まる!
TSUTAYA online
バンダイチャンネル

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。